一般の修理業者選びのコツと修理時間について


技術力と料金の相場が修理業者を選ぶキーポイント

うっかりスマホを落としてしまって画面が割れた…、充電してもすぐ電池が切れる…、音が出なくなったなど、毎日よく使うスマホが突然不調になったらどうしたらいいだろうと困りますよね。修理に出そうと考えても、業者の選び方がわからないと悩んでいる人もいるかもしれません。携帯キャリア会社以外の一般の修理業者を選ぶときは、お店によって技術や料金に違いがあるので、複数の業者についてよく調べて比較して選ぶのがよいでしょう。

あまり技術力がなくて経験が浅いスタッフがいるお店を選んでしまうと、直してもらったスマホがまた不具合を起こしたり、後にトラブルが起きることもあるので注意が必要です。また、同じスマホの機種で同じ修理内容でも、お店によって料金にバラつきが出るものです。複数の業者で見積もりを取って相場の料金を把握しておけば、高額な費用を請求されてもきちんと断ることができます。

一般の修理業者はどのくらいの修理時間がかかる?

一般の修理業者で不具合のあるスマホを直してもらうとき、どのくらいの期間がかかるのだろうと気になる人も多いでしょう。“即日対応”とお店の宣伝広告に記載されているのをよく見かけることもありますが、本当に当日中に受け取れるのかと、ちょっと疑心暗鬼になってしまいますよね。一般の修理業者では、修理するスマホの機種やお店の混み具合によりますが、画面割れやバッテリー交換などの場合は15分や30分程度で修理が完了することが多いです。音が出ない、カメラの故障などに関わる修理時間は30分から1時間程度、水没修理は1時間から3時間程度が目安となります。

静岡は海外の就労者が多い事で有名です。そのため海外製のスマホも対応してくれるお店が静岡には沢山あります。どこメーカーでも修理ができるスマホ修理の静岡県と言えますね。